今すぐ距離を置くべき人の特徴7選

HSP×精神科作業療法士×カウンセラー
HSPのあるある、HSPのためのメンタルヘルスの知識を発信を行っています!

マスターをフォローする
未分類

人間関係は私たちの生活に大きな影響を与えます。中には距離を置くべき人もいるため、以下の特徴を持つ人々とは距離を置くことをお勧めします。



1.不機嫌をぶつけてくる人

感情のコントロールができず、常に不機嫌を周囲にぶつける人。これは彼らが自己中心的である証拠です。「私はあなたの感情の捌け口ではありません」と、毅然とした態度で対応することが重要です。



2.あなたの時間を軽視する人

遅刻やドタキャンを繰り返し、あなたの時間を無駄にする人は尊重していません。時間は誰にとっても貴重なので、互いに尊重しあえる関係を求めましょう。



3.都合のいい時だけ連絡する人

自分の都合が良い時だけ連絡してくる人は、あなたを真の友人とは見ていない可能性があります。都合が悪くなると忽然と姿を消すような人とは、長期的な関係は期待できません。



4.お金を返さない人

金銭を貸し借りしている間にも礼儀を守ることは大切です。お金を借りながら返す意志が見られない人とは、信頼関係を築くのは困難です。



5.おごってもらうことを当然とする人

食事やプレゼントを当然のように受け取る人は、感謝の気持ちを忘れています。おごりは特別なことであり、当たり前ではないことを理解させるべきです。



6.会話を一方的にする人

自分の話ばかりで、あなたの話に耳を貸さない人は、相互理解に努める意欲がありません。真のコミュニケーションを求めるなら、リスペクトを持って耳を傾け合える関係が必要です。



7.あなたの夢や可能性を否定する

「それは無理だ」と否定的な意見を繰り返す人は、あなたの成長を阻害しかねません。自己実現を目指すなら、常にサポートしてくれる人たちとの関係を大事にしましょう。



まとめ

これらの特徴に心当たりのある人がいる場合、その関係を見直すことがあなたの精神的な健康にとって重要かもしれません。時には距離を置く勇気が、より良い未来への第一歩になります。



最後に

いかがだったでしょうか?とは言っても・・・

HSP気質があって生きづらさを感じてる方もやっぱりいると思います。

上手く気質を利用できてない方もいると思います。

あと、HSP気質じゃなくてもこういったHSPに似た特徴があってメンタルが弱りやすい…と感じる方もやっぱりいると思うんですよ。

そういった方はどうしたらいいのか?

それは・・・

①心理療法を学ぶ

②自分でできるカウンセリングのスキルを身に付ける

③もっと深いメンタルケア、心理学を学ぶ

これらのことを学ぶのがとても重要になってきます。

それをどこで学んだらいいのか?

僕の作ったサービス「心のリハビリチャンネル」というものがありまして、月額590円でこれらの要素が含まれた動画が見放題となっています。

⇩心のリハビリチャンネルの登録はこちらから⇩

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界と共有。

⇩心のリハビリチャンネルの詳細はこちらから⇩



コメント

タイトルとURLをコピーしました