【強メンタル】HSPさんが心を強くする秘訣

マスター

脳神経外科→精神科クリニックにて作業療法士として勤務→オンラインカウンセリング開業。HSPの特性を活かして、悩んでいる方に対してオンラインにて悩み相談、カウンセリングを行いながら日々、メンタルヘルスの知識を発信を行っています!

マスターをフォローする
メンタルヘルス

HSP×作業療法士×カウンセラーマスターです!

今回は、HSPさんが心を強くするための秘訣について詳しくお話していきたいと思います。HSPさんは非常に感受性が高いので、いろんなことで不安に感じてしまったりとか、ある出来事によって深く落ち込んでしまう、深く傷ついてしまうという事があると思います。

ですから、HSPさんはメンタルも守り方や心を強くしていく方法を学んでおくと約に立つこともあると思いますので、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください!



解説動画:HSPさんが心を強くする秘訣

こちらの記事の内容を動画でも解説しておりますのでぜひご覧ください!

【強メンタル】HSPさんが心を強くする秘訣



HSPさんが心を強くするための秘訣とは?

HSPさんが心を強くするための秘訣とは・・・

これは何かと言いますと、

『自分自身と会話をする』という事になります!

普段から自分自身と、会話ができる人は心が強いという共通点があります。

落ち着け、落ち着け、自分はここまでやってきたんだから!

よし!いいぞ!自分!この調子でやっていこうね!

このように、心が強い人は自分にどんどん話しかけて心を落ち着かせたりだとか、自分を奮い立たせるということができます!

このように自分自身に話しかけることを心理学の用語で、『セルフトーク』と呼んでいます。

心が強い人は、このセルトークを上手く使用しているんです。

ここでセルフトークに関係するある実験をご紹介します!

ある実験とは?

フロリダ州立大学の実験では、大学生アスリート68名に試合の時、どのような作戦をとっているか調査しました!

調査したアスリートは、様々な分野のアスリートです。

彼らが試合の時によく使っている作戦が、先ほどご紹介した『セルフトーク』であることがわかったんです。

彼らは、試合中にも自分と会話をしていたんです。

セルフトークの大切さ

メンタルが弱いかも・・・という自覚があるなら恐らくそれは、自分自身との会話が足りない証拠です。

ものすごく積極的なもう1人の自分を作り上げて、そのもう1人の自分に勇気づけてもらったり、励ましてもらったりすることが非常に大事です。

なんか今日は、時間あるけど読書する気になれないな~

おーい!そんなこと言うなよ~(笑)
時間あるときに、勉強しておくと後々絶対何か得があるって!

あー確かにね~
まあ学習しておけば、何かしらの得はあるもんな~
せっかく時間持てあましてるし、読書でもするか~

そうそうそう!物分かりが早いね~!!

このような会話を頭の中で行っていきます!

えー!これを1人で!?
こんなに上手く会話できるかな?
なんか恥ずかしいな・・・

このセルフトークは練習すればするほど上手になっていきます!

ですから、どんどん頭の中で自分自身と会話をしてみましょう!

どんなにくだらない会話でも大丈夫です!

くだらない世間話だとしても、もう1人の自分と会話をしていると、どんどん心が落ち着いてくることがあります。

実際に声をかけて会話ができる、友人や家族が身近にいれば、会話することはとても大切ですし、良いことなんですけども、実際に合って会話する人って都合よく自分のことを勇気づけてくれるかと言うとそうではないと思うんです。

もちろん人間なので、否定してくる人もいるだろうし、共感を得られない場合も多いと思います。

しかし、その点セルフトークでは、自分にとって都合の良いことばかりを言ってくれるので非常に気持ちの良い会話ができます。

ですから、このセルフトークは上手く使いこなしていくことで自分の心を強くしていくきっかけにもなるんです。

セルフトークをしっかり覚えて実践してみて頂けたらなと思います。

初めてこの『セルフトーク』を聞いたときは、馬鹿げていると感じる方もいるかもしれませんが、これは本当に効果のあるテクニックとなりますので、是非みなさんにも実践して頂けたらなと思います!

自分の頭の中でも、心の中でもいいんですけどももう1人の自分を作っておくという事がかなりオススメですよ!

もう1人の自分は自分の味方です。味方がいるって心強いことです。

セルフトークを行っていくうちに、もう1人の自分と上手く会話できるようになってくると思いますので、練習を行っていくという意識が大切です。

いきなり上手くできるということはなかなかないと思いますので、日々の積み重ねがとても重要になると思います!

少しでもこの記事が参考になって頂けたら幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました