【重要】休めないHSPさんへの適切なアドバイスとは?

マスター

脳神経外科→精神科クリニックにて作業療法士として勤務→オンラインカウンセリング開業。HSPの特性を活かして、悩んでいる方に対してオンラインにて悩み相談、カウンセリングを行いながら日々、メンタルヘルスの知識を発信を行っています!

マスターをフォローする
メンタルヘルス

HSP×作業療法士×心理カウンセラーマスターです!

今回は、なかなか休むことができない、休むのが苦手と感じるHSPさんに向けてどうしらいいのか?ということについてお話していきたいと思います。

HSPさんは真面目で良心的な方が非常に多いため・・・

絶対休んじゃいけない!まだ頑張らないと!!

僕が休んだらみんなに迷惑かけてしまうし、なんとか頑張らなきゃ!

このように、考えてしまう方が非常に多いと思います。

さらに普段から、しっかり刺激を多く受け取りすぎて疲れやすいという傾向があります。それでも無理をしてしまう方は非常に多いと思います。

僕もそうでした・・・

休んでいる暇なんてないと考えて、いろいろ頑張りすぎてしまうとか、体調を崩していたとしても仕事を休んではいけないと考えて無理して出勤するということがありました。やはり、周りの人に迷惑をかけてはいけないという気持ちが強くありました。

そういった僕のような考えを強く持っているHSPさんは、どのような考え方を持ったらいいのか?ということについて解説していきたいと思います。



解説動画:【HSP】休めないHSPさんへの重要なアドバイスとは?

こちらの記事の内容を動画でも解説しております。

【HSP】休めないHSPさんへの重要なアドバイスとは?



休めないHSPさんへアドバイス

HSPさんが休むことが苦手なのは、真面目で良心的な方が非常に多いためそこが関係していると考えられます。だからこそ責任感が強く生まれてしまうことがあるわけです。

その結果、休むことに罪悪感を覚えてしまって、

何していなきゃダメだ・・・

絶対に働かなきゃダメだ!

と考えて焦ってしまいます。

ですが、ここからが大事な話になります。

『休む』ということは、何か達成するためにも絶対に必要な部分なのです。

どんなことにおいても、しっかり休んで体力を蓄えておかないと最高のパフォーマンスは発揮できません!

しっかりと休むことで、最高のパフォーマンスが発揮できるようになります。

わかっているけど、なんか休むことができないんだよな~

こういった考えを持つ方も多くいると思います。

休んだ方が最高のパフォーマンスを発揮できると知りながらも休むことが難しい場合は多くは『自分以外の原因』と考えられます。

例えば・・・

いやー周りの人で休む人あんまりいないからな・・・
みんなバリバリ頑張っているし、みんなと同じように頑張らなきゃ

このように周囲を気にすることが理由になっていることも多いと思います。

ですが、人それぞれ違いがあります!

・体力

・容量

・疲れ具合

・繊細さ

・敏感さ

などなど、人それぞれ異なる部分が多くあると思います。



例えば・・・

自分だけがHSP気質を持っていて、周囲の人がHSP気質を持っていなかったとしたら、それは当然自分の方が周囲と比較して疲れやすいということになります。

周囲を気にしてしまうあまり、負担がかかりすぎて結局体調を崩してしまったとしたら、それもそれで周りを気にしてしまうきっかけにもなります。

ですから、結局は気にしなければいけないのは「周りの意見」「周りの目」ではなく『自分自身の体調』です!

どこかしら、体調に不調が出現した場合は本当に注意が必要です。

・倦怠感

・頭痛

・肩こり

・不眠

・食欲低下

このような症状が長く続く場合は、自分の身体が助けを求めている可能性があります。

その助けに対して耳を傾けてあげる、できるだけ休む時間を多くしてあげることが必要です。

人間の身体は、しっかり休んだり、リラックス状態を作ることで上記のような症状に対して自身で回復させる力を持っているため、『休む』ということは本当に大切です。

その『休む』の中でも睡眠は特に大事です。

頑張ることに慣れてしまっている状態の人ほど、自分の身体に不調をきたしてしまい、身体が助けを求めていたとしても、それを無視してしまって、まだまだ頑張り続けてしまうのです。

そうなると、本当に身体が壊れるまで頑張り続けることになってしまいます。

こうなってしまったら、大変ですよね。

だからこそ、しっかり自分の身体を観察する、耳を傾けてあげるということをして普段と違う感覚があれば、1回冷静になって、立ち止まって、

ちょっと頑張りすぎているんじゃないかな?

休む時間が足りていないんじゃないかな?

こんな感じに、1度自分の身体に問いかけてみましょう!

すごくしんどいと感じたら、『休む』こと!

すごく単純で簡単に感じると思う方も多いと思いますが、意外とできていない方が多いと思います。

自分を労わるということを忘れないで、頂きたいなと思います。

やはり人生を上手く生きていくためには、『休む時間』は本当に大切になります。

自分の身体に何かしらの違和感や不調を感じたら、絶対に無視してはいけません!

それも大事な身体からのメッセージです!

休むことが苦手、休み方がわからないHSPさんは是非このことを忘れないで頂きたいなと思います。

僕も今までもなんでも頑張り続けてしまっていましたが、ちょっと身体に異変を感じ始めたら、いつもより少し手を抜くとか、何もしない時間を作る自分をいつも以上に甘やかすことに徹しよう!と考えるように心がけています。

そうするだけでも、疲労感が軽減される部分や、心がラクになる部分がありました。

甘えと思う人も中にはいると思いますが、自分のメンタルを大切に守っていくためには、自分を甘やかすことも本当に大切です。

あなたはもう十分頑張っていますよ!

自分をしっかり労わってあげてください!



まとめ

HSPさんは真面目で良心的な方が非常に多いため『休む』ことが苦手な方を多いと思います。

ですが・・・

『休む』ということは、何か達成するためにも絶対に必要な部分なのです。

どんなことにおいても、しっかり休んで体力を蓄えておかないと最高のパフォーマンスは発揮できません!

しっかりと休むことで、最高のパフォーマンスが発揮できるようになります。

また、この『休む』ことを怠ると、身体に不調をきたしてしまうことが考えられるため非常に注意が必要です。

・倦怠感

・頭痛

・肩こり

・不眠

・食欲低下

このような症状が長く続く場合は、自分の身体が助けを求めている可能性があります。

その助けに対して耳を傾けてあげる、できるだけ休む時間を多くしてあげることが必要です。

人間の身体は、しっかり休んだり、リラックス状態を作ることで上記のような症状に対して自身で回復させる力を持っているため、『休む』ということは本当に大切です。

少しでもこの記事が参考になって頂けたら幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました