【あるある】HSPが実は困ること

マスター

HSP×精神科作業療法士×カウンセラー
HSPのあるある、HSPのためのメンタルヘルスの知識を発信を行っています!

マスターをフォローする
HSPの特徴

HSP×精神科作業療法士×カウンセラーマスターです!

今回は、HSPさんのあるある『HSPさんが実はかなり困ること』というテーマでお話していきたいと思います。

HSP=メンタルが弱い

HSP=困る

ということではないんですが、やっぱりHSP気質がゆえに苦手に感じること、ダメージを受けやすい部分。様々なことを通して困ってしまう事、特に困る事ってあると思うんですよね。

なので、そんな僕もHSP気質があっていろいろ周りと比べても特に困るな…と感じた部分とか、周りの人がそんなに困らないことを特に困っていたな…という部分があったので、そういったところについてお話していきます。

HSPじゃない人でも困る部分はもちろんあるけど、特に困る度合いが大きいと言いますか。

特に困ることが多かったな…ということについて詳しくお話していきますので、ぜひ「こんな体験あったな〜…」というように皆さんの体験を振り返りながら観て頂けたらなと思います。



解説動画:【あるある】HSPが実は困ること

こちらの記事の内容を動画でも解説しておりますので、ぜひご覧ください!

【悩み】HSPが実はかなり困ること



HSPさんが実はかなり困ること

①本当に少しのミスでもずっと引きずる

まず、1つ目は…本当に少しのミスでもずっと引きずってしまう

まあ、誰にでもそのミスするのはあることですよね。

それで、なんかちょっと失敗しちゃったな…みたいになることはもちろん誰でもあると思います。

なんですけども、HSP気質がある人はこれを本当にずっと引きずります。深く処理するという特性があるので、そこを何回も深く処理してしまうというところが大きく関係してるかなと考えられます。

本当に小さいミス。

そんな別に謝んなくていいよ!

そんな大したことないよ!

こういうように言われるミスに関しても…

なんで…失敗しちゃったんだろ…

みたいな感じで本当に大事のように捉えがちです。ものすごく深く落ち込むみたいな感じですね。

例えば、HSPじゃない人一般的な感覚の人がいたとして、その人がすごく大きいミスをした。すごく落ち込んだ。ということに対して、HSPさんは本当に小さいミス、本当にそんな大したことないミスでも一般的な人が大きなミスをした時と同じぐらい大きく落ち込んだり、大きくヘコむような感じです。

なので、よく・・・

なんでそんなに落ち込むの!?

みたいに心配されたりとかもあると思います。本当に小さいことですごいヘコみますよね。

いちいち落ち込むのがめんどくさいなーって感じたりもします。



②予定が完全に終わるまでソワソワしてしまう

次2つ目は、予定が完全に終わるまでソワソワしてしまう

例えば、今日はこういう予定がある!という場合、全部予定が完了するまでなんかソワソワするような感じです。

今日はあれやった後、次あれもあるし、あーあれもある!
いやーなんか落ち着かないな…

あとは、その仕事とかも一個ずつ片付けていくんですけども、その1個目に手をつけている間もその他の仕事も気になっちゃってなんかソワソワする。なんか落ち着いて仕事できない。みたいな感じですね。

やっと全部完了したらあー…やっと落ち着いた!

と一段落ついても、そこからずっと緊迫感と言うか頭の片隅にモヤモヤがあったわけですから、終わった瞬間どっと疲れが来るみたいなことがあってすごく疲れてしまったりとか、常になんか緊迫した状態に感じてしまうなんかソワソワしちゃいます。

それほど、なんか予定があるから気を抜けないな…みたいに不安になっているみたいなところはあると思いますなので、予定がちょっと多い日はなかなか辛いですね。



③休むことへの罪悪感が大きすぎて休めない

次3つ目は、休むことへの罪悪感が大きすぎて休めない

これ本当に困りますし本当に危ないことです…

僕は今では「もう休んでもいいか…!」と思えるようになってきましたけども、やっぱり抜けきれない部分もあります。

休んだら・・・

こういうことが起きちゃうんじゃないか…

こういう良くないことが起こるんじゃないか…

周りの人からこう思われるんじゃないか…みたいな感じでなかなか休めないということもあります。

まあ、休むと言っても色々種類がありますけど例えば、代表的なのは仕事とか学校を休む事がなかなかできない。そういった人は多いと思いますけども特に、休めない…と感じてしまうと思います。

すごく責任感を感じてしまったり、周りの目を気にし過ぎてしまったりとかそういったこともあります。

休んだらこういう風に思われんじゃないか…

いじめられるんじゃないか…

嫌われるんじゃないか…

役立たず…と思われるんじゃないか…

こういうことばっかり考えて全然休めない…

あとは、自分ってこのまま休んでていいのか…

こんなことしていていいのかな?!みたいな感じで、勝手にソワソワしちゃう。

僕もよく休みの日でも結局、今日はなんか特に何もしなかったんだけども「ずっと休んでいいのかな…」って思いでいっぱいで全然なんか頭が休まらなかったということがあって結局、休日も疲れ取れないまま疲れた状態で次の日も出勤とか次の日も学校みたいなことがよくありました…

なんでしょうね…休んでしまったら…こういう良くないことが起こるんじゃないか…っていうことをすごく考えちゃったりしますね。

それに休んだら自分ってダメだな…とか、どうしようもないな…みたいに自分を責めちゃったりと罪悪感が大きすぎて全然、休むことができない…。

でも本当に危険なのでこれは、是非今すぐにでも考えを改めて頂きたい部分なんです。休むことっても良くない事と思われがちですが…休まないとやっぱり生きていけないですから!やっていけないですから!

仕事でもなんでも休むからこそ…良いパフォーマンスを発揮できたりするわけです。

休まないことが偉い!とか、休まないことがすごい!というわけではないです!

休むと言っても…思いっきり休むとかじゃなくても、ちょっと手を抜くとかちょっとサボる。そういった効率の動き方効率の良い働き方ってというところも休むというとこに繋がるので、ちょっと休むという認識はちょっと変えていくだけでも少しずつ変わってくるかなと思いますなので、休む事は本当に大事にしてください!



④何か気がかりなことがあると何事にも手につかない

次4つ目は、何か気がかりなことがあると何事にも手につかない

なんか1つ心配事があると…もうそこにずっと気が取られちゃうんですよね。

確かに誰でも気をとられる部分はあると思うんですけども、HSPさんの場合はそこの度合いも大きいと思います。

どうしても、そのことばっかり考えちゃう。ずっと頭の中でぐるぐるしていて例えば今、目の前で人との会話に集中しなきゃいけないんだけど・・・会話に集中できないとか、仕事とかあったとしてもなんか仕事はやってるんだけど、いまいち注意が逸れちゃうみたいな感じて、無意識のうちに頭の片隅に出てきてしまう感じですね。

なんかちょっと胸の辺りがざわざわするような感じで

んーなんか嫌な気分だな…

みたいな感じです。

その嫌な気分のまま自分の目の前にあることを続けるような感じですね。

これを無意識な感じで心がざわざわするので、すごい嫌な感覚です。

「あ、集中しなきゃ!」と思っても

「いやーでもこっちの心配事もあるしな…どうなっちゃうんだろうな…」みたいな感じで全然集中できないんですよ。その自分のやらなきゃいけないことがあって…やるんだけどなんか全然集中できてないからミスが出てきたりとか、なんか上手くできなかったりとか、そういったことに繋がってしまうのでここも、要注意ですね!

それこそ学生の時とかテスト勉強の際とか本当にこういうのあったら…かなり不利でした…。

全然、勉強に集中できないんです。

僕も学生時代は恋愛面ですごく気にしやすい部分があったので、そういった部分でテスト期間と被っていると…もう最悪です…。

その時期は赤点ばかりでした…。

全く集中できないから・・・

「なんで自分でこんなこといちいち気にして勉強にも支障をきたすんだろう…。」

みたいな感じで自己嫌悪に陥る時期もありました。



⑤夜中に考え事で眠れなくなることが多い

次、5つ目は夜中に考え事で眠れなくなることが多い

これもさっきのところとちょっと似ている部分なんですけども、結局その考え事が出てきちゃったら夜寝る時も…

そろそろ夜だ!寝よう!と思っても…

なんかそのことがずっと考え事が出てきてしまうので、脳が働いてしまうんです。

なので、結局覚醒しちゃって寝れない…

なんかちょっとぼんやりしてる感じなんだけども、頭の中ではずっとシュミレーションしてたりとか、

「あれはどうなっちゃうんだろう…」

「あのことは…どうしよう…」

「明日からまた学校だけどどうしよう…」

「明日、仕事だけど大丈夫かな…」

「こういう嫌なことがあるんじゃないか…」

「こういう事しなきゃいけないじゃないか…こういうことあったらどうしよう…」

「あーー寝れない!!!」みたいな流れですね。

そこまで、不安な事がないならまだ眠気が勝って寝れるということもあると思うけど、不安なことが多い状況だと特に寝れないと思います。

僕が自動車学校に行ってた時も、運転もあまり好きじゃないし、担当教員とはあんまり合わなくて本当に憂鬱だったんすが…その時も本当に寝れなかったですね。

あの時期は毎日、朝の5時とかにやっと寝付くぐらいでした。でも、朝の7時からの運転の予約入ってるからすぐ行かなきゃいけない!なのに…全然寝れない…。

さらに寝不足だから、運転中もパフォーマンスを発揮できないわけですよね。

そして、教官に怒られる、また憂鬱になる…。本当にこの負のスパイラルが止まらなかったですね。

「明日はこういうルートだから予習しなきゃ!」とか、「怒られないようにこういう風に気をつけなきゃ!」ってすごい頭の中でシュミレーションしちゃって全然夜寝れなかったです。

怒られたりやだなー怖いなーどんなこと言われるんだろうな…ってことも考えて…

考えることが多すぎるんです。

一つの事考えたら、またそこから分岐してその分岐したところから、また分岐してみたいな感じです。本当にきつかったです。特に考えちゃってました…。

まあ、他の部分でもやっぱりそういうことありますけど、特にあれはひどかったですね。

深く処理するっていうところや、感情反応が非常に高くてダメージを受けやすいというところから、そのダメージを受けたことを何回も思い出しちゃうみたいなことがあってそれが夜に起こると…全然寝れない…。

睡眠って本当に大事です。

メンタル守るためにも大事なんですけども睡眠を邪魔した結果…またメンタルも弱ってくるし、次の日何かやることがあったとしても、眠くて上手くパフォーマンス発揮できない…こういったことがあって負のスパイラルに入るので、睡眠を本当に大事なので、どこか一つ食い止めるだけでも全然変わってくるかなと思います。



最後に・・・

いかがだったでしょうか?

皆さんいくつ共感できる部分がありましたか?

もちろん全部が全部当てはまらない部分もやっぱりあると思います。

自分なりの何かしらの対策ができてたりとか自分なりに充実してる部分があれば当てはまらない部分もあると思うので、そこは今の自分の状況とかにもよると思います。

ですが、HSPさんはやっぱりちょっとしたことでもこういったことが起こりやすい部分があるので、様々なメンタルヘルスの知識だったり、心のケアの方法とか自分なりの心の守り方いろんな考え方、捉え方を身につけておくとそういったところを防いでいったり、軽減させることに繋がるかなと思いますので今、一度を大事にして頂きたいなと思います。

少しでもこの記事が参考になって頂けたら幸いです!



コメント

タイトルとURLをコピーしました