【仕事の悩み】仕事が辛くて辞めたいと考えているHSPさんへ

マスター

脳神経外科→精神科クリニックにて作業療法士として勤務→オンラインカウンセリング開業。HSPの特性を活かして、悩んでいる方に対してオンラインにて悩み相談、カウンセリングを行いながら日々、メンタルヘルスの知識を発信を行っています!

マスターをフォローする
HSPの対策

HSP×作業療法士×心理カウンセラーマスターです!

今回は仕事を辞めたいと考えているHSPさんに知っておいて欲しいことについてお話していきたいと思います。

なかなか職場の人間関係が上手くいかない・・・

仕事量が多すぎてついていけなくて本当に辛い・・・

仕事内容が自分に合っていないような・・・

このようないくつかの悩みを抱えていて、とても辛くて仕事を辞めたいと考えているHSPさんって非常に多いと思うんですよ。

これらの悩みを抱え込み、深く考え込んでしまったり、上手くいかない自分に対して否定的な気持ちが出現するということがあると思います。

僕自身もこういうことはたくさんありました。

職場の人間関係や雰囲気が合わないと感じて、仕事を辞めたいと思ったことは何度かありました。

今回は、そんな仕事が辛くて辞めたいと感じているHSPさんに向けて大切なことをお伝えしていきたいと思います。

解説動画:【仕事の悩み】仕事を辞めたいと感じてるHSPさんへ

この記事の内容は下記の動画でも解説しています!

【HSP】仕事を辞めたいと感じてるHSPさんへ



仕事を辞めたいHSPさんに伝えたいこと

それは・・・

仕事よりも自分の心身の健康の方が大切!という事です。

HSPさんは、とても真面目で良心的な方が多いと思います。ですから頑張りすぎてしまい、完璧主義に陥ってしまう方も多い印象です。

どんなに辛い職場環境でも・・・

自分がみんなのために頑張らなきゃ!

仕事辞めたいけど、辞めたら周りの人に迷惑がかかるから辞められないな・・・

このように思い詰めてしまうあまり、自分の限界を超えてしまっても頑張り続ける方もいます。

ですが、このように考えてみてください!

仕事が上手く回っていないのは、あなただけの問題ではありません!

・そもそも人が足りていない

・職場内での報・連・相がしっかりできていない

・連携が上手くいっていない

・1人当たりの仕事量が多すぎる

・部下ばかり大変な思いをしている

こんな感じに全体の問題ということもあります。

ですから、自分1人ですべてに対して頑張ろうと対応してもそこにはさすがに無理があります。

いやいや!どんなに大変でもみんな頑張ってるから!
辛いのは、みんな同じなんだから!!!

このように言う上司がよくいると思いますが、これはその職場が辛いと感じているHSPさんがそこにいなければならない理由にはなりません!

辛い、苦しいと感じる度合いは人それぞれ違います。特にHSPさんはさらに辛く感じるということも考えられます。

仕事というのは、本来は自らを幸せにしてくれるものです。仕事内容によっても自分に向いている、向いていないというものが存在します。

自分をどんどん追い込んでストレスフルな状態で、頑張り続けるということは絶対に期間を決めてください!

ストレスフルな状態で、ずっと頑張り続けることはとても危険なことでもあります。

ストレスフルな状態がずっと続いている場合は・・・

ん?これは何かおかしいかも?

このような疑問を持つことがとても大切です。

こんな状態で働くのをずっと続けるんだろうか?

というように1度冷静になって考えてみる必要があります。

その職場で感じているストレスを封じてしまっていると、「ストレスを感じている」という感覚がどんどん鈍くなり、ストレスがかかっている状態がわからなくなっていきます。

そうなってしまうと、気付いた時にはメンタルが崩壊してしまい精神疾患を患ってしまうことにも繋がってしまいますから本当に危険です。

『本当に辛い・・・』『苦しいな・・・』と感じた時こそ自分の心と身体をよく観察して、耳を傾けてあげてください!

『本当に辛い・・・苦しい・・・もう少しで崩壊してしまう・・・』と訴えている可能性もあります。

みなさん、最近、胃の調子はどうでしょうか?

肩はずっと張っていませんか?

前まで楽しいと感じていたことが楽しいと感じられなくなったということはありませんか?

どれだけ寝ても疲れが取れないということはありませんか?

身体の調子がどうしても悪いのであれば、改善していくまで残業をできるだけ減らしてみるとか、上司と相談して休みをもらうとか、職場を変えてみるということを視野に入れてもいいと思います。

自分の心身を壊してまで、続けなければいけない仕事なんてないと思います。

この職場にいたら、自分が壊れてしまう・・・

このように思ったら、周りの人に迷惑がかかったり自分の仕事が残っていたとしても、自分を守るためには全力で逃げることが大切です。

自分が壊れるまで残り続ける必要はありません!

一番大事なのは、心身の健康です。

人生には逃げるべき時があります。仕事や他人よりも自分の心身を1番大事に考えてあげてください。

HSPさんだと自分が壊れてもいいから、周囲の人に迷惑をかけたくないという考えの方が多いと思います。

その気持ちは痛いほどわかります。

ですが、自分が壊れてしまったら壊れてしまったで、さらに辛い人生を今後歩むことになる可能性もあります。

ですから、そうなる前にしっかり自分の心身に耳を傾けてあげて、どうするべきか相談してあげてください。

このように自分のメンタルを守っていくという方法もありますから、この考え方をしっかり頭に入れて今の仕事に取り組んでみてください!

本当に辛い状況であれば、自分が壊れる前に逃げることが大切です。



まとめ

仕事が辛くて辞めたいと感じているHSPさんに伝えたいことは・・・

仕事よりも自分の心身の健康の方が大切!ということです。

周りに迷惑をかけたくないという気持ちはあると思いますが、まずは自分の心身の健康を守ることが最優先です。

自分の心身の健康を害してまで頑張り続けなければいけないなんてことはありません。

本当に辛いと感じているのであれば、自分が壊れる前に逃げるということが大切です!

この記事が参考になって頂けたら幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました