HSPさんのSNSあるある

マスター

HSP×精神科作業療法士×カウンセラー
HSPのあるある、HSPのためのメンタルヘルスの知識を発信を行っています!

マスターをフォローする
HSPの特徴

HSP×精神科作業療法士×カウンセラーマスターです!

今回は、HSPさんのSNSあるあるについてお話していきたいと思います。

皆さん!SNS使っていますか?

SNSって今、すごく普及していますよね。今こんなに普及しているSNSでHSPさんならではのあるあるがあると思います。

これらは、僕の実体験でもありますしHSPさんからよくSNSにてコメントを頂きますがそういったところからよく見かけるコメントでもありますので、そのSNSでのあるあるを皆さんにもお話していきたいと思います。

共感できる部分がじゃないのかなと思いますなので、SNSを使用していて・・・

こういうこと多いな…

当てはまることが多いな…

こういった場合は…もしかしたらHSP気質が関係している可能性がありますので、ぜひ最後までご覧ください!

もし、当てはまることが多いならHSP診断を行ってみるのもいいかもしれないです。



解説動画:HSPさんのSNSあるある

こちらの記事の内容を動画でも解説しておりますので是非ご覧ください!

【共感】HSPのSNSあるある



HSPさんのSNSあるある

①SNSに時間を使いすぎると自己嫌悪に陥る

まず、1つ目は・・・SNSに時間を使いすぎると自己嫌悪に陥るです。

まあ、これは…もう現代人のあるあるとも言えるでしょう。HSPさんだけに限ったことではないと思うんですけども、HSPさんの場合は・・・

特に…自己嫌悪に陥ってしまうと思います。やっぱり、そこは…自分の良くなかった部分を敏感に感じてしまったり、深く処理するという特性がありますから、SNSを使いすぎたことによってネガティブな部分を深く処理してしまうとか。

ネガティブな事に関して深く考えてしまう。

こういったことが関係してるかなと思います。

今日は、こういった1日にしようかな?勉強しようかな?なんか仕事やろうかな?と思っていたのに…ついついSNSをずっといろいろ見てしまってTikTokとかYouTubeとかもずっと見ちゃいますよね。

そしていつの間にか・・・

あ!もうこんな時間だ!

こんなことありますよね。

なんでこんな事してるんだ〜…自分って本当ダメだ…自分って本当に何もできない…

みたいな感じでもうずーっと自己嫌悪に陥ってしまうと思います。

それで自己嫌悪に陥るところは誰でもあると思うんですけども、なかなかそこから抜け出せないのがHSPさんです。

例えば…次の日まで引きずってしまったり、学校とか仕事に行ってもなかなか目の前のことに集中できなかったりと。

なので、SNSを使う目的を考えないと自己嫌悪に陥りやすくなってしまったりとか時間を無駄にしてしまって、自己嫌悪に陥ってしまうネガティブ思考に苛まれてしまうことに繋がるので、SNSを使う目的とか時間は明確にしておくことが大切かなと思います。



②批判や誹謗中傷を見ると自分までダメージを受ける

次、2つ目は…批判や誹謗中傷を見ると自分までダメージを受けるです。

これもよくありますよね…

心無い言葉をコメントする方が結構いるので、そういうのを見てしまうと・・・

こんなこと言われて…辛いだろうな…

みたいに深く考え込んでしまうと思います。

例えば、それは自分が言われてるわけじゃなくて、有名人とかインフルエンサーが言われてるのに対して・・・

え…こんな事…言われてる…なんで自分までこんなにダメージを受けるんだ…自分のことじゃないのに…

というような感じで本当に自分が言われたかのようにダメージを受け取ってしまうということはHSPさんはあると思います。

共感力が非常に高いので、仕方ない部分もあるんですけどもここは、なかなか辛いところですよね。

だから僕も結構インフルエンサーとかYouTuberとかすごく大炎上した時とかあるじゃないですか、そういうのを見ているとすごい憂鬱な気分になることが今でもあります。

でも、炎上しても這い上がってくる方が結構多いのでほんとすごいな!って感心します。「自分がこの立場だったら…」と考えると本当に立ち直れないな…っていつも思います。

なので、あんまり炎上ものとかそういった話には自分から情報を取りに行かないということを僕は意識してます。

正直そんなこと知っても特に得はないじゃないですか。どういったことで炎上したのか?ってことは知っておいてもいいかもしれないですけども、どういった言葉をかけられてるのか?世間の声は・・・別にそこまで深く知る必要はないと思います。

知ったところで別に自分の得にもならないですし、プラスになることもほとんどないと思いますから、そういったネガティブな情報は自分からどんどん取りに行かないように意識してます。

昔の僕は、結構そういうのを自分から見に行っちゃって自分で勝手にダメージを受けてしまう事が本当にあったので、今は気をつけています。



③文章を考えるのに時間がかかり過ぎる

次、3つ目は…文章を考えるのに時間がかかり過ぎる

これありますよね〜

今だったら、LINEですね。他のSNSでもメッセージのやり取りができますけども、そのメッセージのやり取りですごい考えちゃいますね。

「いやこういう文章にしたらな〜なんか堅苦しいかな…」

「この言い回しはなんか失礼じゃないかな…この言い方だったら好感度上がるかな?」

「○○だしね〜ん? ○○だ”しね”?”しね”と思われても嫌だし…」

「んー絵文字つけた方がいいかな…ここは!の方がいいかな?」

「いやでも…。の方がいいかなでも。だと怒ってると思われるかな…」

みたいな感じでメッセージごとにもうすごい考えちゃうんです。

だからSNSでメッセージのやり取りをするだけでもすごい疲れると思います。

特に関係がそこまで深くない人とかであれば、すごく気を遣いすぎてもっと時間かかると思うんですよね。まあ、仲の良い人でも時間がかかることはあると思いますが…

なんせ相手の表情とかもわからないから・・・

どういったことがいいのか?

どういった言葉が適切なのか?

どういった言葉を使って相手を不快させないか?

とか、やっぱり分かりにくいんですよね。

そういったところまで深く先のところまで想像してメッセージのやり取りをするので毎回、心理戦みたいになっちゃってますよね。

なので、メッセージのやり取りはもうかなり時間かかってしまうのもHSPさんの特徴です。



④良くも悪くも情報過多になりやすい

次、4つ目は…良くも悪くも情報過多になりやすいです。

今は、本当にSNSが普及してますしいろんな情報が飛び交ってますから、情報過多になりやすいんですよね。

HSPさんはいろんな刺激に敏感なので、いろんな情報に対しても敏感だと思います。様々な情報を吸収しすぎて情報過多になりすぎてストレスを抱えてしまったりとか。脳疲労を起こしてしまったりとか。

そういったことに繋がってしまいます。なんせHSPさんじゃなくても情報過多になりやすい社会ですから、HSPさんにとってはもっと情報過多になりやすいです。

今もうネットを開けばもういろんな情報が交差してますから、目まぐるしいわけですよ。いろんな情報がありすぎても処理しきれなくなってしまうことがありますので、やっぱりそういったところから脳にかなり負担がかかってしまったり、脳疲労を起こしてしまいやすいですよね。

なので、自分がどういった情報を得たいのか?ということをしっかり明確にして情報収集をしていくことが非常に重要になるかなと思います!

やっぱりSNSを使いすぎると…本当に情報過多になりやすいです。良い部分ももちろんありますけど情報過多になりすぎてストレスを溜めてしまったりとか脳疲労を起こしてしまって、自分の生活と自分の心身に支障をきたしてしまったら、良くない方向に繋がってしまうことがあるので、やっぱり注意が必要です!



⑤人の写真などを見て自分と比べて落ち込む

次、5つ目は…人の写真などを見て自分と比べて落ち込むです。

これもありますね・・・

特にInstagramですよ!Instagramはメンタルに良くないです。

僕はもうあんまり自分の情報発信以外はあまり使わないようにしています。

学生の時はよくメンタルがやられてました。

うわーみんな楽しそうだな〜自分は今日は疲れすぎて家でゴロゴロしてるだけなのに…なんでこんな楽しそうなんだ…

みたいなこともありますし、あとは例えば…買ったものとかですね。

服とか良い腕時計とかそういったものを見て・・・

いやー○○君はこんなに良いもの買っていいな〜僕はそんなお金ないよ…

みたいな感じで思ったこともあります。

働き始めてからも、例えば…起業して結構、儲けている人を見ると・・・

本当すごいな…自分なんて…全然大したことないのになんでこんなすごい人ばっかりなんだ…

という感じでやっぱり比べちゃって落ち込んだりとかもありますね。

比べるのは良くないってわかっていても…そういったものを見ると一瞬は比べてしまうんですよね。

その後の考え方の持っていき方とか思考の切り替えなどが重要になってきますが、人はどうしても一瞬は比べちゃうと思うんですよね。

なので…Instagram等を見て落ち込むことが本当によくありました…

そういうSNSの使い方をしていると…やっぱりメンタルも崩壊してしまいます。

メンタルに悪影響ですから、さっきも言ったようにSNSを使用する時はどういった目的でするのか?どういうことをしたいからSNSを利用しているのか?そういったことをしっかり考え直して使用していくことが今後、重要になるかなと思います!

だから、僕も学生時代からSNSをやってましたけども、特に目的は無くやってました暇つぶしぐらいとかですかね。

なんか周りの人の動向が気になるというものもあってやっていたっていう事もありましたけども今は、自分の情報発信以外はあんまり使わないようにしてます。

あまりメリットがないなーってことに気が付くことができたし、別に他人がどういう生活してても別に自分にはそんなに大きく関係するものではないな!ということにも気づいたってこともあります。



あとは、日々こういったメンタルに関する発信だとか心理的な事を考えてたり発信しているのでそういったところからそういった気持ちの変化もあったのか?と思ったりもします。

なので、何度も言いますが…皆さん、SNSを使用する時は…どういった目的で使用するのか?どういった事を得たいからSNSを利用しているのか?こういったことを今一度考えてみて利用するという事をしてみて下さい!

という事で今回は以上で、HSPさんのSNSあるあるについてお話しました。

本当にSNSは使い方を間違えると…自分の心身に不調をきたしてしまう原因にもなってしまいますし、メンタルが病む原因になってしまうこともやっぱり考えられるので、本当に使い方には十分注意してください!

SNSって便利ですよ!使うな!とは言いません!もちろん使い方によっては自分にとってかなり良いこともあります。

いろんな事が得られますよね。なので、やっぱりSNSとは切っても切れない世の中になってきてるので、使うことはもちろんいいですけども使い方には注意しましょう!ということです。

ここは、しっかり頭に入れておいて頂きたいなと思います!

少しでもこの記事が参考になって頂けたら幸いです!



コメント

タイトルとURLをコピーしました