【HSP】HSPさんが感じやすい小さな不安の対処法とは?

マスター

脳神経外科→精神科クリニックにて作業療法士として勤務→オンラインカウンセリング開業。HSPの特性を活かして、悩んでいる方に対してオンラインにて悩み相談、カウンセリングを行いながら日々、メンタルヘルスの知識を発信を行っています!

マスターをフォローする
不安対策

HSP×作業療法士×心理カウンセラーマスターです!

今回は、HSPさんが感じやすい日々の小さな不安はどうしたら良いのか?ということについて詳しくお話していきたいと思います。

HSPさんは、様々なことに関して敏感に感じやすいという特徴があり、不安な部分に関しても敏感に感じ取ってしまい、本当に小さなことまで不安に感じてしまうということがあります。

本当にHSPじゃない人からしたら・・・

そんなことが不安なの!?

と思ってしまうことでも不安に感じてしまうことがあります。

僕も昔から細かいことをどんどん見つけてしまい不安に感じてしまったり、その小さな不安について考えをどんどん膨らませてしまって、さらに不安に感じてしまうことが本当によくありました。

HSPさんは小さな不安については、どのようにしていけば良いのか?ということを知っておく必要があると思いますので、是非最後までご覧ください!



解説動画:【HSP】HSPさんが感じやすい小さな不安の対処法とは?

こちらの記事の内容を動画でも解説しております。

【HSP】HSPさんが感じやすい小さな不安の対処法とは?



小さな不安はどうしたら良いのか?

その小さな不安は・・・

『放っておかないこと』です!これが大切です!

放置すると、辛くなってしまうのが『小さな不安』です。

まず小さな不安とはどういうものかと言いますと、『大した問題ではないとわかっていながらも時々思い出して胸を締め付けてしまうような不安のこと』です。

例えば・・・

うわーそういえば、友達に本借りたままだった!
いやーそろそろ返さなきゃだけどな・・・
忘れてたな。

こんな感じに思い出すと、どんどん不安が膨らんでいきます。

いやー友達怒ってるかな?どうなんだろう・・・
大丈夫かな?
嫌われたかもしれないな。

こんな感じに考えてしまって、気が重くなっていきます。

ここで・・・

こんなこと考えていても時間の無駄だし・・・
よし!思い切ってこれから返そう!

このように小さな決断をしてしまって、返してしまったらどうでしょうか?

そうなると友達は・・・

あー!もう貸したことすら忘れてたわ!全然大丈夫だよ!

こんな感じで、返してくるかもしれませんし、

あーもう返ってくるか心配だったよー!

こんな感じで言われるかもしれません。

何と言うかは、その人次第になりますがただ確実に言えることがあります。

それは・・・

自分の気持ちがスッキリするということです。

さっきまでは、「どう言われるんだろう?」とか、「早く返さなきゃヤバい!」みたいな感じで考え込んでしまっていたじゃないですか。

ですが、もう思い切って行動してしまえば、モヤモヤと抱えていたことが一気にスッキリします。この小さな不安というものは、よくよく1つ1つ見ていけば、本当に取るに足らない問題なんです。

その取るに足らない問題なんですけども、その小さな問題に振り回されるということも可能性の1つとしてあるのも事実です。

なので、小さな不安に気づいたとしたら、その時に思い切って解決できるように行動してみましょう!

それが小さな不安の最も適切な対処法となります。

いやいやそんなんじゃ不安は消えませんよ・・・

こう思った方もいると思います。

不安は消えないこともあるかもしれませんが、不安を行動しない言い訳にしてはいけません!

やはり不安をしっかり対処していくには、自分の不安を認めた上で自分のやるべき事に集中するということが大切です。

例えば、仕事とかなら自分にはどんな知識が足りないのか?どんな技量が足りないのか?ここをしっかり認識してそこに関して勉強するなり、練習をするなり努力をする事です。やるべきことはたくさんあります。

主婦などであれば、洗濯したり、掃除したり、夕食の買い物をするとか、子供の世話をするとか、やるべき事はあふれているんです。

不安だから何もしないというのでは、生活が回らなくなってしまいます。

そして、ますます不安に気持ちがいってしまうだけです。

ですが、やるべきことに集中していれば不安を忘れることができます。

それに小さな不安であったとしても1つ小さな用件片付けていくとホッとした気持ちになっていきます。

今日も1日頑張ったな!

こんな感じの充実感だって得られることもあります!

そうしているうちに不安は気にならなくなるものです。

ですから、HSPさんが感じやすい小さな不安というものは放置しておかないで、日々解消していくことが重要なポイントです!

気付いたらすぐそこに対して対処していく、不安だと感じたらもうすぐに行動してみましょう!

これだけで小さな不安というものは漠然とした不安と違ってすぐに対応できるものが多いため、放置しておかないことが本当に大事になります。

ですから、みなさんも生きているとしたら何かしら周りにあるかと思います。

すぐに感じ取ったらそこに対して対策を考えて、行動をしてみましょう!

これが意外と難しいんですけども、シンプルなことなので難しく考えすぎないようにしてみてください。

僕も不安を感じたらすぐに行動するように徹しています。

以前までは、そんなことしなかったんですけども、今は、「あ!あのことが不安だ!」と感じ取ったらそれは何かしらの問題が生じているわけですから、どうやってその問題が解消できるのかを考えて、すぐに実行するようにしています!

みなさんも是非今回お話したことを意識するようにしてみてください!

少しでもこの記事が参考になって頂けたら幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました